夏にもストールはオススメです

こんにちは、Hitomiです。

夏は、ストールを首元に巻くと暑い印象がありますが、冷房対策や日焼け防止に役立ちます。

たたむと小さくなるので、カバンに入れて持ち歩くのにも便利です。

暑い夏にストールを使うには素材や大きさ、薄さをかえてみましょう。

素材は通気性の良いコットンや麻にすることで、見た目も涼しい印象に見えます。
大きさは幅が狭く、薄手でコンパクトなものがオススメです。ボリュームもおさえられ、暑さも軽減できます。
UV加工や洗えるストールもありますので、汗をかいてもお洗濯できます。

是非、活用して下さいね。

スカーフコーディネーターの人見麻衣です。

京都・滋賀・奈良を中心にスカーフ・ストールのアレンジを学べるレッスンを開催しております。

随時募集中ですので、お気軽にお問い合わせ下さいね。

2020年より風呂敷の使い方や楽しみ方をお伝えする講座を準備しておりますのでお楽しみに。


<募集中の講座>

■2019年10月23日 

京都新聞文化センターにて 

『 おしゃれスカーフ講座 』

①10:30~12:30 又は ②13:30~15:30 申込 電話番号:075-213-8141 

※詳細は講座案内をご覧ください。

LINEでも質問などお気軽にお問い合わせ下さいね。

~布のある暮らし~ 講座案内やスカーフ・ストール・風呂敷の楽しみ方を配信中です。


Jibun‐iro 京都

" 布 とよりそう暮らし " scarf / stole / Coordinate / Cafe 風呂敷 / ハンドメイド スカーフ・ストール コーディネーター 〜 色彩塾 色の学び 〜

0コメント

  • 1000 / 1000