スカーフで広がる '' コミュニケーション ''

こんにちは、Hitomiです。

6歳の娘が絵を描いてくれました。
首にはスカーフを巻いています。

弟が3歳なので、どうしても弟が優先の生活になってしまい、娘の事は後回しになってしまっていましたが、私がスカーフのアレンジを学び始めてからは、弟を寝かしつけると毎晩、私のアレンジ練習に付き合ってくれる娘。

スカーフがコミュニケーションツールとなって、2人の時間が持てるようになってきました。

'' アレンジを覚えて、家族や友人に伝える ''

これからも1枚のスカーフから繋がるコミュニケーションを大切にしていきたいと思います。

Jibun‐iro

" 布 とよりそう暮らし " scarf/ stole / Coordinate / Cafe スカーフ・ストール コーディネーター 〜 色彩塾 色の学び 〜

0コメント

  • 1000 / 1000