" ソウタシエ " アクセサリーってなぁに?

こんにちは、Hitomiです。


先日、色彩塾が主催している『color+shape®ブティック』で購入したイヤリングを紹介します。


とても素敵な色使いで大人っぽく、華やかで存在感があります。


今まであまり店頭で見ることのないデザインなので調べてみました。


” ソウタシエ アクセサリー "と呼ばれているそうです。


『ヨーロッパの伝統 大人の女性が身に着けたい魅力的なデザイン』


ヨーロッパの伝統的なコード刺繍で、もともとは上流階級の貴族が正装として着ていたブラウスやジャケットなどの袖口や襟元の装飾として特殊な紐(ブレード)で模様を縫い付けたのが始まりといわれているそうです。


天然石やビーズなどをコードで流線型に囲んで針糸で縫いながら形を仕上げているみたいです。
シンプルなコーディネートに合わせても、イヤリングが華やかでアクセントになります。
大きめのアクセサリーを選んでも、とても軽いので使いやすいです。

これからもいろんなデザインを増やしていこうと思います。

Jibun‐iro

" 布 とよりそう暮らし " scarf/ stole / Coordinate / Cafe スカーフ・ストール コーディネーター 〜 色彩塾 色の学び 〜

0コメント

  • 1000 / 1000